2006-07-14

高島野十郎

そうそう, そもそもはこれを見に行ったんだった. この正気じゃない絵は, 実際に観てみないとなかなか分からない.

例の蝋燭の絵は彼のすべてじゃない. すべてにピントの当たった絵, 影のない絵, まっすぐな線のない絵.

高島野十郎展

0 件のコメント: