2007-09-05

Marantz SA-8400

仕事場でほぼ毎日, 3 年と半年間ほど使い続けてきたマランツの CD/SACD プレーヤ SA-8400 だが, あまりのメディア認識率の低さに耐えきれなくなり, 今なら少々のお金もあるので再度修理に出す. だいたい CD の 1/3 くらい (もちろん新品) は認識できない. 何回も出し入れしているとたまに認識できるようになるのもあるけど. SACD に至っては (CD 層も含めて) まったく認識できない.

実は購入後半年で同じ症状になり, このときは無償修理をしたのだけど, やっぱりその半年後くらいからまた症状が出始めて, ここ 1~2 年は忙しいのとお金がないのとで, だましだまし使っていたのであった.

サービスの話では, ピックアップ, それもクリーナでは拭ききれない部分の汚れのせいだというのだが, 前のソニーのプレーヤは 10 年くらい問題なく動いていたぞ. マランツのメカは構造的な問題があるのではないか. このクラスとしては音は悪くなかったんだけど (今となってはどうかな). ピックアップ周辺そっくり交換でしめて二万円だ. もうこれで最後にしようっと.

同じく仕事場で酷使されている Creek Audio の 4140 S2 (アンプ) と Celestion 3 (スピーカ) ももう 20 年経ってそろそろ限界だ...

0 件のコメント: